【Skype ボタン】skype-uri.jsを使ってWebページにSkyepを立ち上げるボタンを追加する

▼毎日をちょっと楽しく過ごす

数年前に設置されたであろうSkypeのボタンが機能していなかったので、改修をした時のメモです。

設置されていたのはskype-uri.jsを使ったSkypeボタンでした。

調べてみても古い記事しか見つからず、新しく更新されている記事のものもうまく機能しませんでした。

CDNを使ってskype-uri.jsを読み込む

まず、CDNで読み込みます。ここも以前のコードとは異なるようです。

<script type="text/javascript" src="http://cdn.dev.skype.com/uri/skype-uri.js"></script>

SkypeボタンのHTMLとJavaScriptを入れる

次に、aタグにonclickを入れて、ボタンをクリックしたときにSkypeへコールするようにします。

※クリックするとすぐコールします

<div>
   <a onclick="Skype.tryAnalyzeSkypeUri('call', '0');" href="skype:myskypename?call">
      <img role="Button" src="/images/mybutton.gif">
   </a>
</div>

hrefの「myskypename」にskyepのアカウント名を入れます。

aタグは画像を囲んでいますが、テキストでももちろん問題ありません。

このようにSkype.tryAnalyzeSkypeUri()を使うことで、特定のSkypeへコールすることができます。

参考にさせていただいたサイトではもう少し詳しい内容が書いています。

参考サイト:http://www.javawenti.com/?post=631847

この記事はあなたの役に立ちましたか?